青ヒゲを解消するには●●しかない!

青ヒゲを根本的に解消するためには?

世間一般の青ヒゲのイメージがどんなものか、ご存知ですか?

  • 気持ち悪い!
  • 不潔そう!
  • ニューハーフみたい!
  • なんか悲壮感がある!

など、散々な言われようです。

特に女性は、青ヒゲが生理的に受け付けられない人が多いです。

青ヒゲの男性からすると、ショック過ぎる内容ですね。

そこで、青ヒゲにコンプレックスを抱えている人に青ヒゲ解消法をお伝えします。

その青ヒゲ解消法とは●●です。この●●が何か分かりますか?

ズバリ●●とは「脱毛」のことです!

ただし、私が言う脱毛は、自分で自己処理する脱毛ではく、メンズ脱毛サロンや医療クリニックで行う脱毛のことです。

本気で青ヒゲを解消したいなら、プロのエステティシャンや医師の方に相談して、施術を受けるしかありません。

なぜ、自己処理では無理なのか、その理由と青ヒゲになってしまう原因について、ご説明します。

本気で青ヒゲを解消したい人だけ、この先を読み進めてください。

なぜ青ヒゲになってしまうの?

青ヒゲになってしまう原因が分かれば、なぜ自己処理で、青ヒゲが解消されないのかが分かるはずです。

肌の白さや皮膚の薄さが原因で毛根が目立ってしまう!

ヒゲは、薄い皮膚の下にある毛穴から生えていて、毎日剃っているヒゲは、表面のものだけです。

問題は、表面のヒゲではなく、皮膚の下にある、これから表に出てこようとしているヒゲです。顔の皮膚は他の部分よりも薄いので、皮膚の下にあるヒゲが薄っすらと見えてしまうことで、青ヒゲに見えてしまいます。これが青ヒゲの原因です。

生まれつき肌の白い人や、皮膚の薄い人は、特に青ヒゲが目立ってしまいます。つまり青ヒゲを解消するためには、毛根から処理するしかないということです。

自己処理では毛根の処理はできない!

自己処理には、カミソリや毛抜き、除毛クリームやローションなどの方法がありますが、あくまで表面上のヒゲにしか対応できません。

しかも、自己処理を繰り返すことで、肌が深く傷付いていきます。自己処理を続けることにメリットはありません。

根本的に青ヒゲを改善するためには、皮膚の下にあるヒゲの対応が必要です。その対応は、メンズ脱毛サロンや医療クリニックでしか対応できません。プロのエステティシャンや医師の方と相談しながら、肌ケアを行いながら、脱毛を進めることができるので、安心感もあります。

私がサロンやクリニックでの脱毛をオススメする理由を分かって頂けたでしょうか?

分かって頂けたのであれば、ここから先は、メンズ脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛方法について、ご説明します。

なぜ青ヒゲになってしまうの?

メンズ脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛ですが、現在は主に3つの脱毛方法が主流です。

その3つの脱毛方法とは、

  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛(針脱毛)
  • 光脱毛(フラッシュ脱毛)

の3つです。

それぞれに、メリットとデメリットがあり、最終的にヒゲをどのようにしたいのかにより、選ぶ脱毛方法が変わってきます。

一般的に脱毛サロンでは、光脱毛を扱っていて、医療行為であるレーザー脱毛やニードル脱毛は、医師が常駐するクリニックでしか取り扱っていません。

一目で3つの脱毛方法が分かるように特徴を表にまとめてみました。

3つの脱毛方法の比較表!

  レーザー脱毛 ニードル脱毛 光脱毛
費用の安さ
効果の即効性
効果の持続性
痛みの少なさ
回数の少なさ
施術時間の短さ
肌への負担の少なさ
デザイン力
施術期間
比較ランキング ランキング ランキング ランキング

青ヒゲを解消するために、サロンやクリニックに通いたいという人のために、「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」「光脱毛」が受けれる、オススメのサロンやクリニックをご紹介します。まずは、無料カウンセリングを受けてみてください。

私個人的には、青ヒゲを解消したいなら、レーザー脱毛かニードル脱毛がおススメです。ヒゲを薄くしたいだけなら、光脱毛でも問題はありません。

レーザー脱毛はこんな人にオススメです!

以下の項目に該当する人には、レーザー脱毛をオススメします。

  • 青ヒゲを解消したい人
  • ヒゲを永久脱毛したい人
  • 少ない回数で脱毛効果を実感したい人
  • 医師の管理を行う安全な環境で施術を受けたい人
  • 1回の施術時間がスピーディーで、広い範囲の脱毛を受けたい人
  • 麻酔を使用して痛みのケアをして欲しい人

レーザー脱毛で青ヒゲが解消されるまでの費用や脱毛回数は?

レーザー脱毛の一般的な費用ですが、青ヒゲを改善するレベルまでなら、最低でも10万~の費用は必要です。

ただし、最近はヒゲ脱毛が安くなっていますので、クリニックによっては10万以下でも脱毛が可能です。

レーザー脱毛の施術回数に関しては、青ヒゲを改善するなら、最低でも20回以上は施術が必要になります。ヒゲのみの脱毛なら、施術時間は30分ほどです。

脱毛効果や費用面も含めて、私が一番オススメするのは、レーザー脱毛です。

レーザー脱毛でヒゲ脱毛が行える医療クリニックランキング!

ゴリラクリニック

東京イセアクリニック

>>ゴリラクリニックの公式サイト!

湘南美容外科クリニック

>>湘南美容外科クリニックの公式サイトはこちら!

メンズリゼクリニック

>>メンズリゼクリニックの公式サイトはこちら!

ニードル脱毛はこんな人にオススメです!

以下の項目に該当する人には、ニードル脱毛をオススメします。

  • すぐにでも青ヒゲを改善したい人
  • 脱毛効果を最短で実感したい人
  • ヒゲをデザインしたい人
  • 白髪になったヒゲを脱毛したい人
  • 二度と毛が生えてこないように永久脱毛したい人
  • 痛みを抑えるために麻酔を使用して欲しい人

ニードル脱毛で青ヒゲが解消されるまでの費用や脱毛回数は?

ニードル脱毛は、1本ずつ毛の処理を行わなければならないので、費用は高くなります。最低でも10万~の費用は必要です。ただし効果は抜群です。

施術回数に関しては、施術するヒゲの本数が多いほど、時間も回数も必要になります。一般的には、5~6回で効果を実感でき、青ヒゲの解消には、15~20回は施術が必要です(もちろん個人差はあります)。

ニードル脱毛でヒゲ脱毛が行える医療クリニックランキング!

MEN'S TBC

>>MEN'S TBCの公式サイト!

ダンディハウス

>>ダンディハウスの公式サイトはこちら!

光脱毛はこんな人にオススメです!

以下の項目に該当する人には、光脱毛をオススメします。

  • レーザーやニードルと比べて、安い費用で手軽にヒゲを脱毛したい人
  • まずはヒゲを薄くしたい人
  • 痛みを感じやすいので、痛みの少ない施術を受けたい人
  • 1回の施術時間が短く、広い範囲の脱毛が可能な施術を受けたい人
  • 比較的、店舗数が多く、通いやすい環境で脱毛したい人

光脱毛で青ヒゲが解消されるまでの費用や脱毛回数は?

効果を実感するまでの、費用は最低でも5万~10万は必要です。青ヒゲの解消までとなると、30万~は掛かります。

施術回数に関しては、一般的(個人差がある)に5~6回ぐらいの施術で効果を実感する人が多いです。

安い費用でヒゲを薄くする程度なら、光脱毛で十分ですが、青ヒゲを改善するなら、レーザー脱毛かニードル脱毛でないと厳しいです。

光脱毛でヒゲ脱毛が行える医療クリニックランキング!

RINX(リンクス)

>>RINXの公式サイトはこちら!

ラ・パルレ(La PARLER)

>>ラ・パルレの公式サイトはこちら!

メンズ脱毛BOWZU

>>メンズ脱毛BOWZUの公式サイトはこちら!

最後に!

青ヒゲを解消する決心がつき、サロンやクリニックに通うことを決めたら、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。カウンセリングでは、サービス内容やどういった施術を受けるのか、気になることは全て確認するようにしましょう。

カウンセリングを受けたからといって、必ず申し込みをしなければならない訳ではありません。話を聞くだけでもOKです。実際に来店してみないと分からないこともあるので、興味のある店舗のカウンセリングは全て受けてみて、ご自身に合ったサロン、もしくはクリニックを見つけてください。

本気で青ヒゲを解消したいなら、レーザー脱毛かニードル脱毛をオススメします。当サイトが青ヒゲ改善の助けになれば幸いです。

とっとと青ヒゲとおさらばしましょう!

Page Top